ホーム > 製品について > オリジナル巾着

製品について

オリジナル巾着

生地を決める!

人気の高い生地を紹介します。
紹介している以外にも様々な生地を用意しております。

オックス

平織り生地。袋物のほか、様々な縫製品に使用される中厚生地。

20カツラギ

綾織り生地。しなやかな風合いの中厚生地。無地染めの色数も豊富。

シーチング

やや目の粗い薄手の生地。薄手の巾着、エコバッグなどに使用される。

サイズを決める!

巾着袋は、紐の両端を左右に引くと開口部が閉じるタイプや片ヒモを引くと開口部が閉じるタイプ等、化粧品やアクセサリー、雑貨など小物を入れるのに最適です。
完全オリジナルなので、用途に応じたサイズで作れます。



プリントを決める!

ワンポイントや全面フルカラー等、多種多様なプリント方法を紹介します。
風合やデザインを魅力的に表現できます。

スクリーンプリント(捺染)

最も基本的なプリント方法。色数毎にプリント版を作り1色毎プリントしていきます。
裁断生地の場合はハンドスクリーン、原反の場合はオートスクリーンプリントとなります。
※初期費用として、色数分のプリント版代が発生します。詳しくはこちら

イメージ1イメージ2

フルカラーインクジェットプリント

写真や多色イラストなど、スクリーンプリントでは表現が難しい柄の場合はデジタル処理にてプリントします。
グラデーションや画像なども鮮やかに表現することができます。
※プリント版を作らないため、少ロットにも適しています。
※白生地への全面プリントとなりますので、裏側(中面)までは浸透しません。
詳しくはこちら

イメージ3イメージ4

刺繍

多色の刺繍糸を使い、刺繍ができます。高級感を感じさせる仕上がりとなります。
※初期費用として刺繍カード代(版代)が発生します。

転写

生地に直接プリントせず、転写シートにプリントしてから生地にプリントします。
写真やグラデーションなど色彩豊かに表現することが出来ます。

付属を決める!

ロープ

巾着のロープは約100色からお選びいただけます。ロープの色を変えるだけで、印象もまた変化していきます。

イメージ1
製品実例お見積り
ページトップ